戦争に明確な終わりのルールなどない

2012.08.29.Wed.05:36

ども、紅茶です。

もうすぐで8月も終わってしまいますが、暑さの方は全く衰えないですね(笑)
最近は新環境に向けてデッキ弄りまくってます。

今期は色々なデッキが出てきそうなので、サイドデッキが15枚では足りなさそうです(笑)

最近回しているのは「水精鱗」、「ガジェ」、「ヒーロー」です。

・水精鱗

水精鱗のパーツがすぐ集まったので、どんな動きをするのか程度で回しています。
使ってみた感想では、「甲虫装機」に少し近いです。

その為、引きムラがあったりしますが噛み合った時は一気にアドバンテージをもっていきます。
ですが、「甲虫装機」とは違い、《マインドクラッシュ》の影響を”それなりに”受けやすいという欠点もあります。

アビスパイクや龍騎隊などでサーチするカードがメガロアビス、ディーヴァ、重装兵、狙撃兵など、どれもキーカードなので落とされるとしんどい場面があったりします。
でも、《サルベージ》とかでメガロアビス以外なら回収してしまうことがあるんですよね(笑)

構築で迷っているのは《水精鱗メガロアビス》を3枚にするか、または2枚にして1枚を《氷霊神ムーラングレイス》にするかどうかですね。
あと個人的にですが《フィッシャーチャージ》も面白そうだな、って思っています(笑)
あれ、昔虫に入ってた《ライヤー・ワイヤー》に似ている…?

・ガジェ

最近は強謙抜いてリビデとか入っていたりします。
ほんとにこんなもんです(笑)

・ヒロビ

強謙やエマコが減ったせいでエレメンタルニートーになることが最近増えた気がしなくもないです(笑)
私にはこんな繊細なデッキを扱うことできないです。



こんなもんですかね。
どんどん試していきます。

では。

スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示