My favorite Card & Deck !

2012.10.17.Wed.22:24

ども、紅茶です。
ここ最近は大学のレポート多すぎて、カードにまともに触れていません(笑)

そういえばオピオン、ウロボロス、トレミスのスリーブが出るそうで。
なんだかんだいって欲しいです、ハイ。

オピオンはいいかなw、って感じでトレミスは使う人が多そう…
ということはウロボロスを集めることになりそうです。

ウロボロスにいたっては、知り合いに(140枚)出していただけるそうですので募集はかけません。

で、タイトルにある通り僕のお気に入りのカードとデッキを書きます。
いや~はなまる君のブログ読んでいたらついつい(笑)

では、書いていきますかね。


・My fovorite Card ! Best 10

10位
《クリッター》

いや~このカードとはもう何年の付き合いになるんでしょうか(笑)
数々の時代を共に歩んではエクゾパーツもってきたり《八汰烏》もってきたり、《エフェクト・ヴェーラー》もってきたりといろんな役割がありますね!

9位
《強制転移》

このカードも古くから存在するカードですね。
パワーがインフレするにつれてこのカードの需要性もどんどん上がってきました。また《キラートマト》送りつけて《首領・ザルーグ》出してハンデスしたりもしていました(笑)

8位
《カオス・ソルジャー -開闢の使者-》

カオス全盛期に大暴れしたカードですね。
なんと言ってもカードのイラストがメッチャ綺麗なんですよね(笑)レリーフの開闢は他を寄せ付けないような貫禄があります!
効果も協力でひとたび場に現れればゲームを終わりにまで持っていってしまうカードパワー故に、見るたびに使いたくなってしまう、そんなカードです。

7位
《ヴォルカニック・バレット》

過去に爆風ライザーで使っていました。
手札コストに最適で《サンダー・ブレイク》などといったコストを要求するカードもこれ1枚で補えます。
クイックダンディの時も使っていました。また機会があれば使ってあげたいカードの1枚です!

6位
《終焉の王デミス》

全体除去カードの1枚でデミスドーザーなどで使われていたカードです。
《高等儀式術》が無制限の時代は比較的簡単に出せ、ライフが許す限りデミス以外のカードを全て破壊できるのはもはや暴力ともいえました。
また、イラストが綺麗なのも高評価です。ショップに行ってこのカードを見るたびに「お!」ってなってしまう1枚です。

5位
《炎帝テスタロス》

大体の人が「えwここはライザーかガイウスだろwww」と思われる方がいると思いますが、僕はテスタロス、メビウス、ガイウス、ライザーの順で好きです。
次元帝を使っていたころにはライザーよりもこちらを優先して入れてました。
次元カードがあるとバーンは狙えないものの、相手のカードを除外することができるんですよね!(まぁライザーの方が強いケド
でもこれで射抜いたカードでゲームを面白い方向にもっていけるので僕的には大好きな1枚です!

4位
《ダーク・アームド・ドラゴン》

まぁリスト入りしますよね(笑)
出せる条件さえ揃えば一気にアドバンテージを得ることのできるカードです。効果もさることさがら”カッコイイ!”んですよね(笑)
闇属性が主体のデッキなら大体のデッキに入る、そんなカードだとも思います。
「制限だろうがなんだろうが関係ない!お前が必要!」と思わせるカードの1枚です!

3位
《マスター・ヒュペリオン》

僕が公認大会復帰時に使っていた代行天使で大活躍のカードの1枚です。
ストラクの看板モンスターで、”出しやすく”、”打点も高く”、”効果も協力”と非の打ちどころの無いカードです。
今期もちょっとは天使触りたいと考えているので、使うのもそう遠くはないかもしれません。

2位
《レスキューキャット》

シンクロシステムで大活躍したカードの1枚ですね。
このカードには大変お世話になりました(笑)このカードを見て「今まで見向きもされなかったカードでも、時代によっては必要になるカードもあるんだなぁ」と実感させられました。
今では禁止カードですが、イラストが可愛いのでいまだに10枚以上保管しています(笑)

1位

《首領・ザルーグ》

「………ありきたりすぎて逆につまらん」と思う方もいると思いますが、許してください。
このカードには様々な思い入れがあります。上に挙げた転移トマトの話以外にも、様々なドラマがあります(笑)
今では「なwんwだwこのカードはw」と思われるようになってしまいましたが、今でも僕はこれを使ったデッキを日々考えています。
最近では《オレイカルコスの結界》によるパワーアップによって、活躍しています!




まぁお気に入りのカードはこんな感じです。
嫌いなカードのBest 5も書きます。


5位
《ナイト・ショット》

リビングとか抜かれると最早、顔面蒼白になります。
なんだか”駆け引き”というものを一歩的に消してしまっているカードにも思えます。
まぁニブイチとかだったら駆け引きあるんですけどねw

4位
《氷結界の龍 トリシューラ》

「みんな大好きトリシューラ!」とでも言うぐらいこのカードのことが「大好き!」という方が大半だと思いますが、僕はこのカードが大嫌いです。
対象を”とる”効果ならまだ許せますが、”とらない”ってどういうこっちゃ。

3位
《スキルドレイン》

昔は猫を滅ぼすために使っていたこともありますが、いかんせん使われると萎えます(笑)
今は《サイクロン》が無制限だからいいものの、過去にはこれ1枚でゲームが終わるほどでしたから。

2位
《ダスト・シュート》

これは許せません。先攻で打ったらそれはそれで気持ちいいですが、打たれると一気に萎えます。
ダスクラクラなんてされたらゲームおしまいです(笑)
二度と帰ってきてほしくないカードです。

1位
《八汰烏》

当時小学生だった僕にトラウマを植え付けたカードです。
初めて出た大会で大きいお兄さんが笑いながら「終焉効果で。じゃあクリッター死んだんで八汰烏サーチで^^」
あとは言わなくても分かりますよね(笑)




・My fovorite Deck

10位
「旋風BF」

かなり好きなデッキです。《ゴッドバードアタック》によるアドの取り方やシンクロをするタイミングなど、人によって使い方が違ったりするデッキのためいろんな勉強ができます。
今は環境が多少ゆっくりになったものの、ブリザードによる解決能力を失ってしまったため、使うことはおそらくないかと…

9位
「カラクリ」

小町が出てからおかしくなったデッキですね(笑)
優秀なドローソース、サーチカード、リクルーター、優秀な効果持ちモンスター、高打点のシンクロモンスターなど良いとこづくめなデッキです。
今はGとか考えるの怠いんで使いませんが(笑)

8位
「ガジェット」

最近愛着が生まれたデッキです。
今までブログでも使った経緯とか書いたんで文章は省きます。

7位
「爆風ロケット」

「なんぞこれ?」と思われる方もいると思いますが、《ヴォルカニック・ロケット》や《ヴォルカニック・バレット》といった豊富なハンドアドバンテージで《鳳翼の爆風》や《風帝ライザー》で相手のデッキトップを固定し、その好きに殴る、といったデッキです。
たま~に使いたくなるデッキです。

6位

「甲虫装機」

「このデッキ嫌い!」っていう方が多いと思いますが、僕は比較的このデッキは好きなんですよね(笑)
ホーネットで色んなカード割り、グルフでレベルを調整し、ダンセルからセンチピードを出してギガマンかダンセルを回収…
デッキ単体でのパワーが高く、また使いたいデッキです!

5位
「推理ゲート」

《名推理》と《モンスターゲート》を使い、”何が出るか分からない"上級モンスターで殴るデッキです。
運要素があるために自分でも何が出るか分からないデッキです(笑)
出たものによっては色々と考えることができるし、なにより何が出るか分からないため自分も相手も楽しく遊戯できるんですよね。

4位
「デミスドーザー」

《終焉の王デミス》と《デビルドーザー》、《突然変異》or《巨大化》でワンキルしにいくデッキです。
なんといっても全体をブッパして一気にゲームエンドまでもっていきます。
比較的簡単にワンキルできるため、頭の悪い僕でも扱うことのできるワンキルデッキでした(笑)
今はヴェーラーの存在故に、使うことはなさそうです。

3位
「レスキューシンクロ」

シンクロ全盛期はこのデッキばっかでした(笑)
サモプリも偵察者も当時もメッチャ高かったのを今でも覚えています。
また使いたいけどもう無理ですね。

2位
「代行天使」

TG代行よりも僕は普通の代行天使の方が好きです。
《神聖なる球体》というカードも《強制転移》があればなんとか…
また、ヒュペやクリスといったパワーカードを使えるのもこのデッキの魅力的なところです!

1位
「ケチャハン」

「ま~たこの流れかよ…」と思う方がいるかと思いますが無視します。
このデッキは過去から現在にかけてそれなりに変化をしているデッキです。
今では《オレイカルコスの結界》を入れた型をずっと試しています!




デッキはこんなものですかね。
じゃあ下に”大会で当たりたくない”デッキBest 5を書きます。

5位
「暗黒界」

あまり当たりたくはないです。
嵐手末とかよくされます(笑)

4位
「聖刻」

速攻でバック破壊されて聖刻3枚投げられて負けることが多いです。
嵐だったら負け!という場面でよく嵐投げられます(笑)

3位
「六武衆」

先攻取られるとかなりキツイです。
相手が六武だと分かった瞬間「後攻かよ…」みたいになります(笑)

2位
「インフェルニティ」

これも先攻取られるとほぼ負けます。
ブレイクブレイクバリアとかかなりキツイです。
相手のドロー、スタンバイにできることをしましょう!

1位
「剣闘獣」

非常に厄介です。
個々の持つ効果が強力なため、相手をしているととても疲れます。
まぁ今はそんなに数がいないので意識はしていませんが(笑)




こんな感じでしょうか。

今日は遊戯の話だけど、特に意味のない記事になってしまいましたね(笑)
まぁまだまだ環境は始まったばかりです。

色んなこと考えていきましょう!


では。

スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示