人類の10分の9を抹殺しろと命令されれば、こうもなろう

2014.10.12.Sun.02:06

ども、紅茶です。

大型台風19号が徐々に近づいてきていますね。
皆さんも気をつけてくださいね。

追記からウィクロスの記事です。



イオナのことでも。




《デッド・スプラッシュ》

アーツ・黒
黒(1)・無(3)
使用タイミング:メインフェイズ、アタックフェイズ

対戦相手のルリグが白の場合、このカードのコストは黒(1)になる。
あなたのトラッシュから黒のシグニ1枚を場に出す。




このカードのおかげで勝てる試合が増えてきました。
このカードを採用することで以下のようなレシピで回してます。




・ルリグデッキ(10枚)

《ゼロ/メイデン イオナ》
《クレセント/メイデン イオナ》
《ハーフ/メイデン イオナ》
《ペイル/メイデン イオナ》
《フル/メイデン イオナ》
《アンシエント・サプライズ》×2
《デッド・スプラッシュ》
《バロック・ディフェンス》
《再三再四》

・メインデッキ

※ライフバーストはオレンジ色で表記します。

《コードアンチ クレイ》×4
《コードアンチ アステカ》×2
《コードアンチ アイアン》×2
《大盾 ライオット》×3
《極剣 ゴッドイーター》×3
《サーバント D2》×2
《サーバント Q2》×4
コードアンチ テキサハンマ
コードメイズ 凱旋》×4
コードメイズ バベル》×2
コードメイズ 金字塔》×4
コードアンチ ヴィマナ》×4
サーバント O》×4
スラッシュ・ミラクル





変わった点としてはライオットの採用によるキティラ不採用でしょうか。

前回の記事で「ヴィーターアイアン」の場で圧力をかけていくのを《デッド・スプラッシュ》を採用することにより、「ヴィーターライオ」の場にしてからの「ヴィーターアイアン」を形成していくことにしました。

今までの「ヴィーターアイアン」では《極剣 ゴッドイーター》を場から飛ばされるとイオナの常時効果も消え、ヴィマナなどがいなくなることがありました。

「ヴィーターアイアン」を形成する前に「ヴィーターライオ」を形成させると相手の除去対象がヴィマナになるので、ここで《デッド・スプラッシュ》(またはアンサプも混ぜて)を発動しヴィマナを蘇生させると相手の場を壊滅させることが可能になります。

ここで相手はその場を超えるためのカードを少なからず消費しているので、あとはそのまま「ヴィーターライオ」なり「ヴィーターアイアン」で圧力をかけていきます。


ここまでは最終盤面の構え方を書いてきましたが、ここからはキティラについてでも。

キティラは確かに優秀なカードです。
このシグニのおかげで盤面を構築するのに必要なヴィマナなりアイアンなどの黒のシグニを持ってくることができます。

ですが以下のような欠点もあります。

1、貴重なガードを落としたりする。
2、パワー7,000クラスのタップ効果持ちを殴りたくなるもどかしさがある。

とくに1がかなり痛手になることが多く、打ちたくない《再三再四》を発動することも発生するのが嫌で不採用にしました。
あとは初ターンでエナに置ける白のシグニを増やしたかったのも不採用の理由です。
※爾改に対し後攻を取った場合、白エナチャで凱旋置いてターンを返すことで気焔アンモライトに対しバロックが打てるからです。(あんま打ちたくないけど


イオナについてはこんなものでしょうか。
あくまで僕の考えなので間違ってること言ってると思いますが笑



そんな僕は今爾改メインで触ってます(おい

いやー《羅石 アンモライト》強いですねー棒
相手のLBがゲシゲシ消えていきます。

《大器晩成》打つまでに相手のLBが3枚とかそれなりにあります笑
序盤でLB踏めれば一気にゲームエンドまでもっていけます。
それでもゲインとか踏むんですけどねーwww


そうそう、最近ルリグデッキのプロテクターがこんなんになりました。

IMG_4246.jpg


あんまりカードローダー使うの好まないんですが、かっこよかったので使ってしまいました笑
すぐ飽きそうですがしばらくはこれで行こうかと。


今日はこんなもんでしょうか。


ぷわ (・8・) ぷわ

スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示