6月!

2017.06.02.Fri.16:00

ども、紅茶です。

気が付けば今年も残すところあと半分。
この先の6か月には一体何が待っているんでしょうか?

今のところはAqoursの2nd Live Tourですかね。
埼玉2日目は確保しましたが、他の会場はまだ未定…
なんとか当選してほしいものです笑

追記からは遊戯とスクフェス、沼津旅行のことをちょこちょこと。


・遊戯王

見張り番「一緒にチーム戦のCSに出ようZE!」

ということで彼と一緒に恐竜星真竜皇を考えていました。
が、そのCSに出ないことが決まったため、デッキレシピをメモ程度に載せておこうかと笑


・作成経緯

作成に取り掛かったのは5/16頃。
環境が十二真竜に染まりつつある中で《増殖するG》がメインデッキから抜け始めているところに付け込む形でメイン1本目をもぎ取って2本目からは想定されるメタカードに対処しつつ勝ちにいくことと、チーム戦だし尖った構築でいこうというコンセプトで構築していました。

それじゃあメインデッキから書いていきます。


・メインデッキ44枚

モンスター30枚
《光竜星-リフン》×1
《地竜星-ヘイカン》×1
《炎竜星-シュンゲイ》×1
《ジュラック・アウロ》×1
《ベビケラサウルス》×3
《プチラノドン》×3
《ジャイアント・レックス》×1
《魂喰いオヴィラプター》×3
《幻創のミセラサウルス》×3
《真竜皇アグニマズドV》×2
《真竜皇リトスアジムD》×3
《怒炎壊獣ドゴラン》×1
《究極伝導恐獣》×1
《灰流うらら》×3
《増殖するG》×3

魔法13枚
《化石調査》×3
《テラ・フォーミング》×3
《ドラゴニックD》×3
《盆回し》×3
《セフィラの神託》×1

罠1枚
《竜星の九支》×1


・各カードの採用理由

《ベビケラサウルス》×3
《プチラノドン》×3

当初は《プチラノドン》だけ2枚にしていたのですが、デッキ枚数が42枚をオーバーすることで引けないことによるしょうもない負けを減らすために3枚にしました。
初動となる基本的な《ドラゴニックD》+《ベビケラサウルス》or《プチラノドン》の動きや真竜皇の破壊トリガーを引けないだけで負けるのは納得できないですね。


《ジャイアント・レックス》

オシャレ枠…というわけではなく、このカードにも役割はちゃんとあります。
2戦目から《マクロコスモス》や《異次元グランド》といったカードに対抗するために搭載しています。
《マクロコスモス》が開かれている状態で《魂喰いオヴィラプター》を召喚→《ジャイアント・レックス》を墓地へ送る方を選択し、除外された《ジャイアント・レックス》がフィールドに特殊召喚されます。
フィールド上の《魂喰いオヴィラプター》と《ジャイアント・レックス》で《励輝士 ヴェルズビュート》を特殊召喚し全てを破壊することが可能になるギミックとなります。
稀にメインデッキに《マクロコスモス》が搭載されているデッキを見かけることがあったので、今回はメインデッキから採用しています。


《怒炎壊獣ドゴラン》

正直なところ抜こうかとも思う枠ではあるのですが、搭載してないと《真竜剣皇マスターP》の前に屈することがあるので抜くに抜けない枠です笑
サイド後は《海亀壊獣ガメシエル》と一緒に搭載することで除去とダメージを与えられたりもします。
以上。


《増殖するG》

作成経緯にも書いた通り、このカードが軽視されているからこそ今回のデッキを使おうと思ったわけなので、同じ考えの人は少なからずいるはず…と思い《幽鬼うさぎ》よりもこちらを優先しています。
このデッキの先行時の基本的な動きは《源竜星-ボウテンコウ》を絡めた2ハンデス+《竜星の九支》です。
この動きを防ぐためにも《増殖するG》をメインデッキに搭載していないとどえらいことになりかねません。
最悪の場合は《真竜皇リトスアジムD》の破壊トリガーにでもすればいいのです、多分。


《テラ・フォーミング》×3
《ドラゴニックD》×3
《盆回し》×3
《セフィラの神託》×1

今期を代表するカードである《ドラゴニックD》ですが、僕はこういったカードが大嫌いです。
このカードが嫌いすぎて《ドラゴニックD》を搭載しない「恐竜星」でまったり遊んでいたのですが、「真竜皇」を始めとした爆発的な動きがなくては今期は生き残れないことを悟ったのでなくなく今回のデッキの形になりました。
まぁ強いカードを使わない理由がそもそもないんですけどね笑
今回はこの《ドラゴニックD》をサーチする手段として《盆回し》まで採用しています。
デッキの中に《セフィラの神託》とかいうゴミを入れるハメにはなりますが、チーム戦だし尖った構築にしようというコンセプトだったので採用しました。
実際の感触としてはまぁまぁ。

(’紅ω茶)「ドラDはちゅど~こうかぁ~」
(’相ω手)「うさぎで(キリッ」
(’紅ω茶)「は~いぼんまわし発動しまぁ~す」

みたいな感じで頭を使うことなく一方的な展開を押し付けることも可能です。
また、恐竜ミラーでも《盆回し》で自軍にセットされたフィールド魔法を除去できないことで《ドラゴニックD》をはじめとしたフィールド魔法に関するカードが紙切れになったりもします。


お次はエクストラデッキに。

エクストラデッキ15枚

リンク1枚
《ミセス・レディエント》×1

シンクロ8枚
《虹光の宣告者》×1
《HSRチャンバライダー》×1
《源竜星-ボウテンコウ》×1
《ブラック・ローズ・ドラゴン》×1
《邪竜星-ガイザー》×1
《スクラップ・ドラゴン》×1
《氷結界の龍 トリシューラ》×1
《神樹の守護獣-牙王》×1

エクシーズ6枚
《深淵に潜む者》×1
《励輝士 ヴェルズビュート》×1
《No.39 希望皇ホープ》×1
《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》×1
《幻子力空母エンタープラズニル》×1
《真竜皇V.F.D.》×1


・各カードの採用理由

《ミセス・レディエント》

現状で一番使い勝手が良い優秀なリンクモンスターです。
主に2戦目から2ハンデスの動きが有効でない際にこのカードをプレイすることで盤面を固めるのに一役買ってくれます。


《邪竜星-ガイザー》

《源竜星-ボウテンコウ》で《地竜星-ヘイカン》を落としてレベル4とシンクロ召喚することによって達成できる出番の少ないレベル7枠で《ブラック・ローズ・ドラゴン》と共にこちらも採用しました。
《ブラック・ローズ・ドラゴン》とは違い、このカードは小型の《スクラップ・ドラゴン》といった感じでの運用がメインになります。
破壊できる枚数は1枚と決して多くはないものの、後続が続くという違いがあります。
破壊されようものならデッキから《真竜皇リトスアジムD》を守備表示で特殊召喚することでその場を凌ぐことも可能です。


《スクラップ・ドラゴン》

レベル8枠には他に《PSYフレームロード・Ω》やといったカードの採用も見かけますが、今回はこちらを優先しています。
《PSYフレームロード・Ω》をプレイする機会が滅多にないことが大きな理由です。
このモンスターはとても優秀で、《ベビケラサウルス》や《プチラノドン》といったカードを割るのも良し、素引きしてしまった《セフィラの神託》やそれによる紙切れになった《盆回し》を破壊すれば無駄がありません。


《神樹の守護獣-牙王》

破壊された《真竜皇リトスアジムD》の効果で墓地の《光竜星-リフン》を蘇生してレベル9+1で出てくることが多いです。
プレイする機会が多いわけではありませんが、それなりの耐性をもっているので役に立つ場面はあります。


《深淵に潜む者》×1
《励輝士 ヴェルズビュート》×1
《No.39 希望皇ホープ》×1
《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》×1

優秀なランク4帯の皆さんです。
《ジャイアント・レックス》で《励輝士 ヴェルズビュート》について触れましたが、ランク4自体がもともと成立させやすいデッキなので、ビュート以外で必要だと思われるものをチョイスしました。
《エヴォルカイザー・ラギア》や《エヴォルカイザー・ドルカ》も候補ではありましたが、ラギアはプレイすることがそれなりにあったものの、1度無効にできても簡単に突破されやすいので不採用、ドルカに関してはプレイすることが一度もなかったため不採用となっています。


こんなものでしょうか。
サイドデッキには

《ハーピィの羽根帚》
《ツイン・ツイスター》
《コズミック・サイクロン》

といったバックを剥がすカードなどが入っていればいいと思います(適当)
その他にはミラーを意識した《スカル・マイスター》や《異次元グランド》だったり、幅広い対応力を持つ《海亀壊獣ガメシエル》や《禁じられた聖杯》などが入っていれば割りとどうにでもなることが多いです笑



クッソ久々に遊戯王のデッキについて書いたけど、見張り番さんこんなんで合ってますかね?
まぁ大丈夫だと思う、うん。
そんなことより僕をおもちゃにするのはそろそろやめてもらっていいっすか?



・スクフェス

・第31回スコアマッチ

IMG_1387.png

100連勝しました。
誰か金のたてください。

各順位撮り忘れたけど今後はもう撮らなくてもいいかも。
案の定4倍消費できないイベントは2枚取りが限界笑
スコアマッチptも適当に。

今回は「母の日」編だったみたいですが、皆さんは母親にプレゼントを渡しましたか?
僕?
僕は…数日遅れでコージコーナーのそれっぽいやつを適当に買って渡しました笑


・特別勧誘

クールスコア学年バフの鞠莉ちゃんかと思っていたらまさかのユニットバフ。
しかし天使編のヨハネちゃんがいるなら引かないわけにはいかないのでまぁ回しました笑
後述する沼津旅行で引いた分も合わせて一纏めに。

IMG_1389-2.png 
IMG_1390.png

なんか1枚だけ違う人がいますが、色が似てるし違和感ないっしょ

いやぁ~クッソ可愛いですね!
個人的に今回のヨハネちゃんは覚醒前がいいかな。
しばらくパートナーに設定しておきます。


・沼津旅行

夏になるといろんな意味でしんどそうだったので、5月中には行きたいなぁ…ということで5/27(土)に行ってきました。
前日が雨だったので心配でしたが、当日は観光日和の晴天だったのでよかったです笑

今回は中二病さんに車で案内していただけるとのことでお言葉に甘えて調子に乗ることに。

沼津駅の北口で待ち合わせをして合流。
車の中ではサンシャイン!!の音楽が流れててテンションが上がる笑
道中では1stライブの話で盛り上がる笑

一向がまず最初に向かったのは「長井崎中学校」。

IMG_2489.jpg
IMG_2492.jpg

何度来ても感動しちゃうよなぁ…
前にけんてぃー君がパスモ落としたの思い出してつい笑っちゃうよね笑

写真を撮り終えて坂を下るとなんとダイヤ様のタクシーが停車中。
ドライバーの方と貸切予約されていた方に写真の撮影の許可をいただき撮りまくることに。
このタクシー、中身もダイヤ様で固められててさすがに笑う。
大量のダイヤ様グッズの中にルビィちゃんのぬいぐるみがあったのは流石の一言。

撮影を終えた一行は「三の浦総合案内所」へ。
前まで置かれていた「沼津に来たぞ!」を書くノートが置かれてなかった。
いろんな展示物を眺めたりして出発。

お次は「三津海水浴場」と「安田屋旅館」さんと「松月」さん。

IMG_2510.jpg
IMG_2515.jpg
IMG_2516.jpg

「松月」さんで偶然マリアさんと遭遇笑
ツイッター見てなくてリプライにすら気づかなかったのでガチで偶然。
久しぶりにお会いできて嬉しかった!
てかこの人毎週沼津にいねーか?


マリアさんと談笑して別れた僕らご一行はドラマCDでも話題になった「いけすや」さんへ。

IMG_2507.jpg

車待機してたら10:50ぐらいに「整理券~」みたいな声が聞こえて「これ実はヤバイやつなのでは…?」と思い店内へダッシュを決める笑
案の定11:10ぐらいには満席。
あまり待つことなく昼食にありつけました。

IMG_2504.jpg
(’紅ω茶)「あああああああああ」

二食感活あじ丼をいただきました。
食べ比べると分かりますが、マジで噛んだときの感触が違います。
内浦の方で昼食とるならガチでオススメです!


昼食を済ませた一行は再び「松月」さんで甘いものを食べに。

IMG_2509.jpg

この「かんかんみかんタルト」にハマっちゃいました笑
食した後はみかんどら焼きを買ってちょっと休憩。


お腹を満たした一行が次に向かったのは淡島。

IMG_2530.jpg
IMG_2536.jpg
IMG_2537.jpg
IMG_2541.jpg
IMG_2552.jpg

淡島をぐるっと回ると目の前に大きな鳥居が出現しました。

IMG_2543.jpg 

強敵との闘いの幕開けでした…
無事に登りきったところでスクフェスの勧誘芸を慣行。
600個ぐらい溶かしたけどURはなしという悲惨な結果だったのは内緒。

IMG_2549.jpg 

その後疲れに疲れた一行は水族館でまったり。
水族館を出た後はソフトクリームを食べながらアシカショーを眺め休憩。
この時点で睡魔がヤバくてすぐにでも寝られそうだった笑


ものすごい眠気を堪えながら次に向かったのは「島郷海水浴場」
向かう途中の道が複雑でグダりながらも無事に到着笑

IMG_2562.jpg 
IMG_2564-2.jpg

「Aqours」の文字を書くのに悪戦苦闘笑
コツは力をいれずに書く、ただそれだけ。


一通り楽しんだ一行は「びゅうお」へ向かうことに。

IMG_2565.jpg

前回の訪問では中に入ることはなかったためとても楽しみでした。

IMG_2570.jpg

中に入ったらみんなベンチでグロッキー笑
この辺で今日はもうアカンな…ということで休憩のためにお次は「欧蘭陀館」さんへ

IMG_2577.jpg
IMG_2575.jpg

店内が曜ちゃんで埋め尽くされててビビった笑
疲れてた一行は何故か一番奥の席に吸い込まれるように着席。
そしたらなんと

IMG_2571.jpg

ヨハネちゃんのコースターが置かれた席でした。
ちょっとだけテンションが上がる僕と中二病さん笑
曜ちゃんのハンバーグも食べてみたかったのですが、初めて来店したこともあってオムソバもといヨキソバを注文。
ちなみにケチャップ部分に関しては各自で適当に書いていいそうです。

IMG_2572.jpg

なんとかそれっぽく書けました笑
とても美味しかったし大変満足でした!
次は曜ちゃんのハンバーグを注文します。

お腹を満たした一行は沼津駅でお別れ。
本当に中二病さんにはお世話になりました…
また沼津に行く際は是非よろしくお願いします!

というわけで1ヶ月ぶりの沼津を満喫してきました。

次に行くとしたら秋ですかね。
2nd Live Tourの話とかをしながら満喫できたらいいなぁ

まだまだ先の事ではありますが、時間が過ぎるのは早いので気づいたら秋になってそうですしどうなることやら笑


今日はこんなもので。

では。

スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示