サイドデッキ

2012.03.26.Mon.14:24
ども、紅茶です。

最近は忙しすぎて更新ができませんでした…申し訳ありません。
まぁ、このブログ見てる方はいないだろうから別にいいか(笑)


今日は現在の虫のサイドを公開します。

2《ヴェルズ・サンダーバード》
2《ライトロード・ハンター ライコウ》
2《スノーマンイーター》
1《冥府の使者ゴーズ》
1《ブラック・ホール》
1《転生の予言》
2《奈落の落とし穴》
1《オーバースペック》
1《大成仏》
2《マインド・クラッシュ》


・解説

《ヴェルズ・サンダーバード》

前々から入れようかな~と渋っていましたが、
東京CSの結果を見て採用を決意。
使ってみるとあら不思議、普通に強かったです。
この前の公認では対虫でこれだけで勝てました(笑)

《ライトロード・ハンター ライコウ》
《スノーマンイーター》

主にラギア意識です。
この他にも様々な地雷デッキにも入れることもしばしば。
ビートダウンにはめっぽう強いのは皆が知っていることですね。

《冥府の使者ゴーズ》

ワンキル防止をしてくれる心強い味方。
以前まではメインに投入していたのですが、
虫が多いためサイドに落としました。

《ブラック・ホール》

現環境ではモンスターを多く並べることがそれなりに多いため、
後出しで全体除去できるカードが《激流葬》以外にも必要かと思い、サイドに入れています。
しかし実際には、これを打つ前にゲームが終わっていたり(笑)
抜き要因です。

《転生の予言》

ラヴァル、虫メタです。
これ1枚あるだけでそれなりに安心できます。

《奈落の落とし穴》

ヒロビなどのビートダウンなどには強いのですが、
現環境では虫が非常に多いため、サイドに落としています。
その為、メインに《連鎖除外》が1枚投入されています。

《オーバースペック》
《大成仏》

虫メタですね。
今はどちらかに絞ろうかななんて思っています。
たぶん《大成仏》2枚になるかと思います。

《マインド・クラッシュ》

基本的にラヴァル、聖刻メタです。
それ以外でも、《強欲で謙虚な壺》メインがほぼ当たり前の現環境では使えますね。



解説はこれぐらいです。
全く参考にならないのはご愛嬌です(笑)


では。



スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示